本文へスキップ
栄養効果が何倍にも!?食材が持つチカラを引き出す食べ合わせ解説サイト|メディカルアーカイブ

<当サイトは医療専門職が監修・運営しています>

> > きゅうり




薬剤師のイメージ <この記事の著者>
 メディカルアーカイブ所属
 薬剤師 松田俊浩※

きゅうりの食べ合わせレシピ


きゅうり炒め

 きゅうりとレタスの消炎・利尿作用を体を冷やし過ぎないように調理して発揮させます。腎炎や尿路感染症など、むくみが出る人にオススメの一品です。

【材料(4人分)】
 きゅうり2本 レタス2枚 合びき肉100g ごま油大さじ2
 鶏がらスープの素小さじ2

【作り方】
@ きゅうりは縦半分に切って斜め切りにし、レタスは大きめにちぎる。

A 油でひき肉を炒め、火が通ったらきゅうりも加えて炒め合わせる。

B 鶏がらスープの素と塩・コショウで味付けし、レタスを加えてざっと混ぜて仕上げる。


きゅうりとささみのゴマ酢和え

 熱を冷まし利尿作用のあるきゅうりに、疲労回復効果のある酢とささみを組み合わせることで、夏バテで食欲がない場合やのぼせるような高血圧症の改善に効果的です。

【材料(4人分)】
 きゅうり1本 ささみ4枚 白ゴマ大さじ5 砂糖大さじ1 しょう油大さじ2 酢大さじ4

【作り方】
@ きゅうりは薄く小口切りにして水にさらす。ささみは熱湯にくぐらせ食べやすい大きさに裂く。

A 白ゴマを炒ってすり、砂糖、しょう油、酢を加えてよく混ぜる。

B Aできゅうりとささみを和える。



食べ合わせ一覧
野菜類
キノコ類
果物類
肉・卵・乳類
魚介類
海草類
豆類
種子類
嗜好品