食べ合わせで栄養効果倍増!身体にいい食べ合わせ・よくない食べ合わせを意識して健康生活しましょう
おいしく食べて栄養効果倍増
食べ合わせ大百科
HOME 野菜類 キノコ類 果物類 肉・卵・乳類 魚介類 海藻類 豆類 種子類 嗜好品
レバーの食べ合わせ

 レバーにはなんといっても鉄分が豊富に含まれています。肉に含まれる量よりもはるかに多く、しかもヘム鉄として含まれているので、野菜など植物性の鉄分よりはるかに吸収効率がよいのが特徴です。さらに造血に必要なビタミンB12や葉酸も豊富に含まれているので、貧血の改善に効果があるほか、妊娠中の女性にもオススメです。

 またレバーにはレチノールが豊富に含まれています。レチノールは動物性のビタミンAのことで、皮膚や粘膜の保護や細胞膜の修復、感染症に対する抵抗力の向上、眼精疲労の改善や眼病予防にも効果があります。また、肌や髪のかさつきを防ぎ、美肌美容にも効果があるので、女性にオススメの食材といえます。

 ほかにも、ビタミンB群、C、D、亜鉛なども豊富に含まれています。ビタミンB群は体内のエネルギー代謝に関わっており、疲労回復のほか、肌を健康に保つ効果もあります。また亜鉛はホルモン分泌を促進するほか、精力増強にも効果があります。





食べ合わせトピックス

 食材栄養ランキング

 目的別食材検索

 食べ合わせレシピ

 よくない食べ合わせ

 食べ合わせコラム

 トップページへ

一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
ほうれん草、小松菜、カキ、 貧血の改善
ピーマン、イチゴ、キーウィフルーツ、レモン 美肌効果、疲労回復
オリーブオイル、マヨネーズ、バター ガン予防、老化防止、健脳効果
イワシ、ウナギ、豚肉、牛肉、ニンニク 精力増強、スタミナアップ





野菜類

キノコ類

果物類

肉・卵・乳類

魚介類

海草類

豆類

種子類

嗜好品

 
Copyright(c)2005〜. 食べ合わせ大百科 All rights reserved