食べ合わせで栄養効果倍増!身体にいい食べ合わせ・よくない食べ合わせを意識して健康生活しましょう
おいしく食べて栄養効果倍増
食べ合わせ大百科
HOME 野菜類 キノコ類 果物類 肉・卵・乳類 魚介類 海藻類 豆類 種子類 嗜好品
シイタケの食べ合わせ

 シイタケの旨味成分はグルタミン酸です。グルタミン酸は脳の栄養素として欠かせない成分で、脳の老化防止に効果があります。また、ボケの予防に効果のあるビタミンB6も含まれています。シイタケなどのきのこ類には食物繊維が豊富ですが、これらはβ‐グルカンと呼ばれ、強い抗がん作用があることがわかっています。

 β‐グルカンは免疫細胞であるマクロファージやNK細胞を活性化することで、ガン細胞を除去したり抑えたりする効果があります。β‐グルカンは、健康食品で有名なアガリスクなどに多く含まれています。

 またシイタケにはエルゴステリンも豊富に含まれています。エルゴステリンは日光や紫外線に当たると体内でビタミンDに変化します。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける働きがあり、骨粗しょう症の予防と改善に効果があります。





食べ合わせトピックス

 食材栄養ランキング

 目的別食材検索

 食べ合わせレシピ

 よくない食べ合わせ

 食べ合わせコラム

 トップページへ

一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
イカ、タコ、サバ、セロリ 高血圧予防、動脈硬化予防
ごま、くるみ、かぼちゃ、マヨネーズ 老化防止、脳の活性化
アスパラガス、ブロッコリー、のり ガンの予防
イワシ、昆布、ほうれん草 骨粗しょう症の予防、血行促進





野菜類

キノコ類

果物類

肉・卵・乳類

魚介類

海草類

豆類

種子類

嗜好品

 
Copyright(c)2005〜. 食べ合わせ大百科 All rights reserved