本文へスキップ

食べ合わせで栄養効果倍増!身体にいい食べ合わせ・よくない食べ合わせを意識して健康生活しましょう

> > タコ

タコの食べ合わせ


 タコは高タンパクですが低カロリーな食材です。消化吸収に時間がかかるため、ダイエットにもオススメの食材といえます。タコの旨味はベタインという物質によるものです。ベタインには糖の吸収を妨げ、血中のコレステロール値を下げる効果があり、糖尿病や動脈硬化を予防します。

 タコにはイカ同様、タウリンが豊富に含まれています。タウリンは交感神経の働きを静めて血圧の上昇を抑える働きがあります。また、肝臓から胆汁酸の分泌を促進してコレステロールや中性脂肪の排泄を促すため、高血圧のほか動脈硬化や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の予防に効果があります。

 このほか、ビタミンB2、E、ナイアシン、亜鉛なども含まれています。ビタミンB2ha皮膚や粘膜を丈夫にし、ビタミンEは強力な抗酸化作用で老化やガンの原因になる活性酸素を抑える働きがあります。亜鉛にはホルモンの分泌を促進し、精力増強する働きがあります。


一緒に食べるとよい食材
期待できる効果


一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
うど、セロリ、ショウガ、酢 頭痛、めまい、生理不順
ほうれん草、ニラ、パセリ、ニンジン 貧血、冷え性の改善
イカ、シジミ、カキ、卵 滋養強壮、肝機能強化
大根、椎茸、ブロッコリー ガン予防、胃腸の働きを強化
みょうが、シイタケ、ニラ、酢 痔の症状改善




食べ合わせ一覧
野菜類
キノコ類
果物類
肉・卵・乳類
魚介類
海草類
豆類
種子類
嗜好品



食べ合わせとは

食材栄養ランキング

目的別食材検索

食べ合わせレシピ

よくない食べ合わせ

食べ合わせコラム