食べ合わせで栄養効果倍増!身体にいい食べ合わせ・よくない食べ合わせを意識して健康生活しましょう
おいしく食べて栄養効果倍増
食べ合わせ大百科
HOME 野菜類 キノコ類 果物類 肉・卵・乳類 魚介類 海藻類 豆類 種子類 嗜好品
ウナギの食べ合わせ

 ウナギは昔から夏のスタミナ食として定番で、夏バテなど体力が低下した時に大変効果があります。ウナギには体に抵抗力をつけるビタミンAが豊富に含まれており、特にウナ肝に多く含まれています。

 野菜に含まれているビタミンAはカロチンの状態で含まれていますが、ウナギはレチノールという形で含まれており、カロチンに比べて吸収効率が大変よいのが特徴です。ビタミンAは皮膚や目などの粘膜を強くし抵抗力を増すほか、病気の回復や成長を助ける働きがあります。

 また疲労回復に効果のあるビタミンB1、成長を促すビタミンB2、老化を防ぐビタミンE、美肌効果のあるコラーゲンも豊富に含まれています。

 このほか脳の活性化に効果があるとされるDHA、コレステロールを減らし血栓を予防するEPAなどの不飽和脂肪酸も豊富に含まれており、動脈硬化や心筋梗塞など生活習慣病の予防に効果を発揮します。この不飽和脂肪酸は大変酸化しやすいのですが、山椒をかける事で酸化を防ぐ事ができます。





食べ合わせトピックス

 食材栄養ランキング

 目的別食材検索

 食べ合わせレシピ

 よくない食べ合わせ

 食べ合わせコラム

 トップページへ

一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
トマト、きゅうり、やまいも、れんこん 夏バテの解消、虚弱体質の改善
春菊、ネギ、唐辛子、酢、味噌 神経痛、リウマチ、脚気の改善
ネギ、ニンニク、しょうが、ニンジン 冷え性の改善





野菜類

キノコ類

果物類

肉・卵・乳類

魚介類

海草類

豆類

種子類

嗜好品

 
Copyright(c)2005〜. 食べ合わせ大百科 All rights reserved