食べ合わせで栄養効果倍増!身体にいい食べ合わせ・よくない食べ合わせを意識して健康生活しましょう
おいしく食べて栄養効果倍増
食べ合わせ大百科
HOME 野菜類 キノコ類 果物類 肉・卵・乳類 魚介類 海藻類 豆類 種子類 嗜好品
きゅうりの食べ合わせ

 きゅうりは水分が多く含まれており他の野菜のような高い栄養価はありませんが、カリウム、カルシウム、ビタミンKなどが含まれています。

 カリウムは体内の余分なナトリウムを排泄し、血圧を下げる働きがあります。またカリウムには利尿作用があるので、むくみの解消に効果があります。ビタミンKには骨からカルシウムが溶け出すのを抑える働きがあります。

 きゅうりにはピラジン、ルチンも含まれています。ピラジンには血栓の予防、ルチンには毛細血管を丈夫にし血行をよくする働きがあり、高血圧や脳梗塞の予防に効果があります。

 また、きゅうりにはビタミンCを破壊する酵素が含まれています。よって他の野菜と摂取する時は、過熱するか酢を加えて酵素活性を抑えるとビタミンCの損失を防ぐ事ができます。





食べ合わせトピックス

 食材栄養ランキング

 目的別食材検索

 食べ合わせレシピ

 よくない食べ合わせ

 食べ合わせコラム

 トップページへ

一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
ワカメ、イカ、タコ 血圧の安定、
レタス、れんこん、寒天 熱を下げる、抗炎症作用
うり、スイカ、とうがらし、緑茶 利尿作用、腎臓病の予防
昆布、酢、グレープフルーツ、きくらげ 血圧を下げる、代謝促進、肥満予防





野菜類

キノコ類

果物類

肉・卵・乳類

魚介類

海草類

豆類

種子類

嗜好品

 
Copyright(c)2005〜. 食べ合わせ大百科 All rights reserved