食べ合わせで栄養効果倍増!身体にいい食べ合わせ・よくない食べ合わせを意識して健康生活しましょう
おいしく食べて栄養効果倍増
食べ合わせ大百科
HOME 野菜類 キノコ類 果物類 肉・卵・乳類 魚介類 海藻類 豆類 種子類 嗜好品
スイカの食べ合わせ

 スイカの果肉はほとんどが水分でビタミンなどはあまり含まれていませんが、カリウムが豊富に含まれています。カリウムは体内の余分なナトリウムを体外に排泄する働きがあるので高血圧の予防に効果があるほか、体内の水分量を調節してむくみの解消や腎機能の改善に効果があります。また尿を作る成分の特殊アミノ酸であるシトルリンを含んでいるため、腎炎や膀胱炎、尿毒症などにも効果を発揮します。

 スイカには利尿作用のほか体の熱を冷ます作用もあり、日射病や暑気あたりにも有効です。この熱を冷ます作用や利尿作用は、果肉よりも白い皮の方がすぐれています。さらに皮には血管中のコレステロールを減らす働きがあり、動脈硬化の予防にも効果的です。

 スイカの果実の赤色はトマトにも含まれている赤色色素のリコピンです。リコピンにはβカロチンの2倍もの抗酸化作用があり、老化やガン予防に効果を発揮します。また老化や生活習慣病の原因となる過酸化脂質の生成を防ぐグルタチオンも豊富に含まれています。





食べ合わせトピックス

 食材栄養ランキング

 目的別食材検索

 食べ合わせレシピ

 よくない食べ合わせ

 食べ合わせコラム

 トップページへ

一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
バナナ、パイナップル、なし 二日酔いの改善
キーウィフルーツ、柿、レモン、トマト 高血圧の予防、動脈硬化の予防
きゅうり、とうがん、あずき、ブドウ 腎臓病の予防
梅、メロン、レモン、ココナッツ 日射病、暑気当たりの改善





野菜類

キノコ類

果物類

肉・卵・乳類

魚介類

海草類

豆類

種子類

嗜好品

 
Copyright(c)2005〜. 食べ合わせ大百科 All rights reserved