食べ合わせで栄養効果倍増!身体にいい食べ合わせ・よくない食べ合わせを意識して健康生活しましょう
おいしく食べて栄養効果倍増
食べ合わせ大百科
HOME 野菜類 キノコ類 果物類 肉・卵・乳類 魚介類 海藻類 豆類 種子類 嗜好品
ふきの食べ合わせ

 ふきにはカリウム、カルシウム、食物繊維が豊富に含まれています。カリウムは体内の余分なナトリウムを排泄して血圧を下げるほか、体内の水分量を調整してむくみを解消します。
 カルシウムは歯や骨を丈夫にしたり、骨粗しょう症の予防に効果があります。

 ふき特有の苦味は、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸によるもので、これは食欲を増進させたり食中毒を防ぐ効果があります。

 ふきのとうはふきの若芽ですが、栄養価はふきに比べて非常に高く、カルシウムで1.5倍、カリウムで2倍も含んでいます。このほか、昔から咳や気管支の炎症を抑える働きがあるとされています。





食べ合わせトピックス

 食材栄養ランキング

 目的別食材検索

 食べ合わせレシピ

 よくない食べ合わせ

 食べ合わせコラム

 トップページへ

一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
コンニャク、エノキ茸、セロリ ガン予防、コレステロール低下
白菜、大根、かぶ 胃腸の調子を整える
うなぎ、小松菜、エビ、ニンジン 老化防止、体力増強
レモン、みかん、そば、ピーマン 高血圧、動脈硬化の予防





野菜類

キノコ類

果物類

肉・卵・乳類

魚介類

海草類

豆類

種子類

嗜好品

 
Copyright(c)2005〜. 食べ合わせ大百科 All rights reserved