本文へスキップ
食べ合わせ次第で栄養が2倍にも3倍にも!?食材が持つ栄養を最大限に引き出す食生活を心掛けましょう!

<当サイトは医療従事者が監修・運営しています>

> > ブドウ

ブドウの食べ合わせ

目次


ブドウはポリフェノールが豊富


 ブドウにはブドウ糖や果糖などの糖質が豊富に含まれており、即効性のエネルギーとして疲労回復に効果があります。通常糖分は体内で分解されて、ブドウ糖になってからエネルギーとして使用されるからです。ブドウ糖は脳細胞の大切なエネルギー源でもあります。

 ブドウの皮にはポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールは血栓ができるのを防ぎ、抗酸化力でガンや老化の原因になる活性酸素を除去する働きがあります。ブドウを絞って作る赤ワインにはポリフェノールがたくさん入っています。このほか、エネルギー代謝を助けるクエン酸や酒石酸、ビタミンB1B2、強い抗酸化力で活性酸素を抑えるビタミンC、Eが含まれています。

 干しブドウは栄養分が凝縮されており、カリウムやカルシウム、鉄、マグネシウム、銅などがブドウの5〜20倍も含まれており、貧血や骨粗しょう症の予防に効果があります。


一緒に食べるとよい食材
期待できる効果


一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
キーウィフルーツ、さくらんぼ、牛肉 腰痛、関節痛、神経痛の改善
アスパラガス、かぼちゃ、大根 高血圧、血栓症の予防
きゅうり、ふき、セロリ、カレー粉 利尿作用、腎機能改善
アロエ、パパイア、パイナップル 胃腸を整える




食べ合わせ一覧
野菜類
キノコ類
果物類
肉・卵・乳類
魚介類
海草類
豆類
種子類
嗜好品



食べ合わせとは

食材栄養ランキング

目的別食材検索

レシピ

食材の組み合わせのよくないもの

一緒に食べるとよい食材