本文へスキップ
栄養効果が何倍にも!?食材が持つチカラを引き出す食べ合わせ解説サイト|メディカルアーカイブ

<当サイトは医療専門職が監修・運営しています>

> > 春菊

春菊の食べ合わせ





薬剤師のイメージ <この記事の著者>
 メディカルアーカイブ所属
 薬剤師 松田俊浩※

目次


春菊はカロテンが豊富


 春菊にはビタミンミネラルが多く含まれていますが、なかでもカロテンが豊富に含まれています。カロテンは体内で必要に応じてビタミンAに変わり、夜盲症などの眼病に効果があります。

 また抗酸化物質として、生活習慣病や老化の原因とされる活性酸素を無毒化したり、ビタミンCと協力して免疫力を高めたり、美肌効果があります。このカロテンはゆでることで量が増え、より効果が期待できます。

 また春菊には鉄分も豊富に含まれており、貧血の予防と改善に効果があります。春菊の独特の香りはα‐ピネンやベンズアルデヒドによるもので、これは胃もたれ胸焼け、消化不良の改善に効果があります。


一緒に食べるとよい食材
期待できる効果


一緒に食べるとよい食材 期待できる効果
大豆、ゴマ、ワカメ 肌荒れ防止、集中力向上
イチゴ、レモン、レタス、白菜、牛乳 美肌効果、不眠症の改善
ニンジン、かぼちゃ、レバー、ウナギ 眼精疲労、スタミナの回復
じゃがいも、セロリ、サツマイモ 便秘の予防、ガン予防

関連記事
せっかくの栄養が台無し!?
絶対に知るべきよくない食べ合わせ
実はよい食べ合わせだった!
無意識に食べていたものとは?
うなぎと梅干し、天ぷらとスイカ
本当に食べ合わせはよくないの?




食べ合わせ一覧
野菜類
キノコ類
果物類
肉・卵・乳類
魚介類
海草類
豆類
種子類
嗜好品